城東工科高校「城工房」さん防災教室(7/21)

東大阪市社会福祉協議会さまのご紹介により、城東工科高校さんの学内ベンチャー企業「城工房」(https://jokobo.info/)さんの防災教室を開催しました。


おもちゃの無償修理のボランティア活動を中心に、地域の団体や企業、海外の学校との交流も行う「城工房」さんには、もちろん「社長」や「副社長」がいらっしゃいます。


本日は、東大阪市社会福祉協議会の災害支援ボランティアさんも一緒に参加して頂き、防災のお話、なまずの学校、防災食 de クッキング(焼きカレードリア)を行いました。


6月18日の地震、7月の豪雨災害と、身近なところで災害が続き、防災に対して非常に関心を持って参加してくださいました。

若い時から防災に関心を持ってくれることは非常に大切で、真剣に話を聞く姿に頼もしさを感じました。


ご参加頂きましたみなさん、ありがとうございました。

わたし×防災を科学する IxBosai Laboratory(アイビーラボ)

災害への備えは人それぞれに必要なものが違います。 子ども、子育て中のママ、お仕事中のパパ、高齢者、外国人…。 いつ災害が来るかわからないからこそ、自分たちにぴったり合った 「わたしスタイルの防災」が必要です。 私たちは「防災のコンシェルジュ」です。